CROSS4me

仮想通貨ふたたび始めよう

XEXホルダーボーナスの発表

約 6 分

Slideshow - tweeted images

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
XEXホルダーボーナスの発表

XEXホルダーボーナスが発表されました。

【重要】XEXホルダーの皆様へ、総額450万ドル分のXEXボーナスの配布を実施します(5/31)

リリース詳細(引用)


5月のファンド資金を利用したユーザー様へのXEX還元企画の1つ「XEXホルダーボーナス」についてお知らせいたします。
XEXホルダーボーナス制度とは?
CROSSexchangeのユーザーでXEXを保有している方へ、定期的にファンド資金を利用してXEXを配布する制度です。
第1回目の配布は5月31日です。
その後は四半期に1度(3ヶ月ごと)XEXホルダーの皆様にボーナスが付与されます。ボーナスはXEXの保有条件、貢献度によって還元率が変わります。
 
ファンド資金はどのくらい使うの?
現在、ファンド資金には約45,000,000 USドル分の資金があります。 今回この資金の10%を利用して、XEXを皆様に還元いたします。
 
第1回目ボーナス内容
初回となる5/31のボーナスは今回に限り「XEXの保有数量に応じて比例配分」のみとします。
理由としましては「XEX保有の条件、貢献度」について、これまで詳細を公表していませんでした。そこで第1回目となる5/31のボーナス付与は公平を期するため、この内容となりました。
※第2回目以降は「比例配分+貢献度評価」によってXEXを還元させていただきます。
 
5/31ボーナス分配計画
①配布対象
ロックしているXEXの保有枚数
※ロックされていないXEXは対象外
※ロック期間(90,60,30日)はどれでも可
②配布金額と内容
ファンド資金の10%=約4,500,000 USドル分のXEXを現在、XEXをロックアップしている全ユーザーに配布します。
ユーザーがXEXをロックアップしている期間、およびXEX保有数量が全て計算されます。その算出された数値によってXEXが配布され、自動的にユーザーのウォレットに反映されます。
③配布時間と方法
2019年5月31日13:00 (JST)
※5月31日13:00 (JST)の時点でスナップショットを行い、その後3日以内に配布します。
 
④配布されるXEXの種類
このXEXはファンド枠にあるXEXの資産のため、ファンド資産と同様に売却する事が出来ません。日々の配当を得る権利を有する性質のものです。
 
第2回目以降の計画
第2回目のXEXボーナス配布日:8月31日
【配布内容】
1.ファンド資金の5%をXEXホルダーの皆様に比例配分(第1回目と同じ)
2.ファンド資金の5%を貢献度の高いXEXホルダーに還元(第2回目以降)
<貢献度の評価>
①再自動ロックアップの保有数
②再自動ロックアップの期間
③ロックアップ解除の有無
上記の条件を計算値を用いて評価し、貢献度の高いユーザー全員の総スコアから個人の数値を割り出し、それに基づいてファンド資金の5%のXEXが配分されます。

CROSSexchangeはXEXホルダーの皆様と共に発展して参ります。これからもより多くの収益を皆様に還元できるよう努力して行きます。

考察

前回のお知らせで「保有条件、貢献度により還元方法、還元率が変わります」との記載がありましたので、気になっていましたが、 初回のみ公平を期するために「XEXロック保有数量の比例配分」のみとのことで、ほっとしました!

なんせ、私は“再自動ロックアップ”しておらず、ロック解除分は再マイニングもしくはクイックバイしているので、配分数量が減るのではという懸念があったのです。2回目以降からは、それらが適用されるので、再自動ロックアップしないと貢献度が下がり、配布量に影響が出ることになります。

今まで税金のことは後回しで、とにかく保有数量を増やすことを優先していましたが、再自動ロックアップに傾きます。運営さんは本当にマーケティングが上手いですねー! それでも再マイニング、クイックバイを選択する人もいるとは思いますが、私は再自動ロックアップかなぁ。

先ずは、初回配布の5月31日13:00が楽しみ!

保有割合から試算したところ、ロック分の4%くらい配布される計算になるけど、合ってるかな?(間違ってたらスミマセン。)

※ロック10万枚につき4,000枚くらいと思います。累計マイニング枚数を母数とした計算ですが、XEX総発行量を母数とした計算が正しいなら上記の半分くらいと思われますので、私のことはあまり信用しないほうが良さそう。残念ながら。

XEXボーナス・シミュレーション

※追記(2019/5/21)
XEX総発行量は、下記4項目の50%を含みます。
ファンド20%
CX LAB12.5%
CX SYSTEM12.5%
CX COMMUNITY5%

残りの50%がXEXマイニング枚数なので、やはり配布割合における母数は、「累計マイニング枚数」でしょうね。

2019年5月21日現在で、累計マイニング枚数:666,064,098XEX なので、5月31日13:00時点のここの数値が母数ですね。

XEXボーナス・シミュレーション
【ボーナス総額】450万ドル(日本円換算:4億9,572万円)
【XEX単価】5月31日時点のXEX単価が20円と仮定します。
【XEXボーナス総数】24,786,000XEX(A)
【累計マイニング枚数】666,064,098XEX(B:残り10日間でもっと伸びます。)

ご自身への配布量は、次の計算式になります。 A×自分のシェア(自分のXEXロック数÷B) 

つまり、5月31日時点でXEX20円なら、XEXロック数の3.7213%の枚数が配布されます。
10万枚ロックなら、3,721.3枚(74,426円分)
20万枚ロックなら、7,442.6枚(148,852円分)
100万枚ロックなら、37,213枚(744,260円分)
 取らぬ狸のなんちゃらは以上。回りくどいシミュレーションになりましたが、平たくいうと、CROSSに入れてる資産100%がXEXロック済みだと、資産が3.7213%増えるということです。

あー!XEXのロックアップ比率を計算式に盛り込むの忘れてる・・・。ま、実際はもうちょい増えますって話だから、ご容赦ください~。

※追加(2019/6/3)予想外しました。ごめんなさい。

https://twitter.com/exchange_cross/status/1135389607896334336
ATH(All Time High)更新しましたね!
その直後、ATHもつかの間、戻りました。

買い上げは予告せずに事後報告のほうが良さそうですね(汗)。

明日から第3回ロックアップバトルが始まります。大口向けのキャンペーンなので私には関係ないけど、出来高アップによる配当増に期待したいと思います。(富豪はトレードせずにロックするだけで良いのですね。しかも常連さんもいるし、小口は萎えるね。せめて出来高アップよろ)

[CROSS exchange 無料口座開設]今なら1000XEXプレゼント!

CROSS4me
Thanks for visiting!

仮想通貨ふたたび始めよう

「CROSS exchange」今なら1000XEXプレゼントキャンペーン実施中! 新規口座開設およびKYC(実名認証)が完了した後に、お取引によって10ドル以上の取引手数料が発生した時点で、 1000XEXプレゼント!